Home > Product > 用語說明
 
 
 
 
入力周波数とその周波数にてモーター駆動を始めることが出来る最大トルク
 
アウクチュウエータが励磁状態で停止した時、出力部に加えられる外部トルクに反して発生する最大トルク
 
アウクチュウエータが無励磁状態で停止した時、出力部に加えられる外部トルクに反して発生する最大トルク
 
Gearの歯間の隙間
 
アウクチュウエータが駆動時に発生する音の大きさ
 
 
ファンモーターに吸入する空気の量
 
ファンモーターの吸入口の空気の速度
 
ファンの分当の回転数
 
ファンモーターの駆動電圧
 
 
モーターの回転に同期してスクリューシャフトで発生する軸方向の力。
 
無励磁状態でスクリューシャフトに加えられる外力に反発して発生するモーターのディテントトルクのよる力。
 
スクリューシャフトの作動距離。
 
モーターの1回転に同期してスクリューシャフトが移動する距離。
 
 
モーターが励磁状態で停止している時、出力シャフトに加えられる外部トルクに反応して発生される最大トルク
 
モータが無励磁状態で停止している時、出力シャフトに加えられる外部トルクに限って発生される最大トルク
 
入力周波数とその周波数でモータ駆動を始めることができる最大トルク間の関係
 
入力周波数とその周波数でモータ駆動を始めることができる最大トルク間の関係
 
無負荷状態でモーターが入力信号に同期されて動いて止める時の最大周波数
 
理論ステップ角度と実際測定角度との差
 
無負荷状態で最大値が徐徐に近くなっている自起動周波数と同期されて回転する時の最大周波数
 
信号によって機動・停止・回転の回答が可能な(モータが誤動作しない)領域
 
自起動領域を越して周波数を徐徐に増加させて負荷トルクを加える時、同期を失わないで回答が可能な領域
 
ステップモータの回転速度は一般的に PPSで現わす。駆動周波数と回転速度は上のような関係がある
 
CW 回転した場合のステップ角と CCWで回転した場合の角度差
 
 
モータと Driverの組合状態でモータが単位時間以内に行う作業量で連続量で出すことができる最大出力
 
モータと Driver 組合状態で出すことができる最大回転速度で定格出力の時の回転速度
 
モータと Driver 組合状態で連続に使う時出すことができる最大トルク
 
モータと Driver 組合状態で瞬間的に出すことができる限界トルク
 
モータと Driver 組合状態で出すことができる最大回転速度で定格出力の時の回転速度
 
モータと Driver 組合状態で変速可能な回転速度の範囲
 
 
モータ等の駆動源の回転トルクを減速または加速してシステムが要する回転や直線運動の駆動源役割をするサブシステム
 
Motor ass'y及び減速機部のすべての動作を制御する
 
Master,Slaveを適用することでモータ作動角度を検出して制御することで作動角度のよれることを補正する
 
自動車とコンピューター性能の発展とともに自動変速器制御を含めて駆動系統,
 
 
自動温度調節機
 
絶縁体に加えられた電圧がどの限度を越せば急に大電流が流れて絶縁が破壊されるのに、この時電圧の限界値を言う用語
 
分当回転数
 
セクタ(扇形)ギア,リングギア,遊星ギアで同心線上に配置される 歯車列を言う.
遊星歯車列は同一変速比の場合、他の原理の歯車列に比べてその体積が小さくて入出力が同心で動力伝達效率が
高いから小型軽量化が要求になる航空機,自動車,事務機器,工作機械などにたくさん使われている.
 
歯スジがねじれていてヘリカルギアと言う,歯スジが旋曲線で ある円筒ギアとして 2軸の相対的位置はスパーギ
ア(spur gear)のように一直線だ
スパーギヤより接触線の長さが長くて大きい力を伝達することができるし,円滑するように回転するので騷音が小さい.
 
入力周波数とその周波数でモータ駆動を始めることができる最大トルく間の関係
 
Gearを利用した速度変換器として,Motorの回転数を減速する同時に大きい Toqueを得ることができる器具的な装置
 
 
最初電圧にて起動させられるDC電圧
 
DAMPER MOTOR 使用時 DC電圧
 
定格電圧認可時の電流
 
入力認可の時、PIPE外部に流出される空気流量
 
入力認可の時、PIPE外部に流出される空気漏洩量
 
 
無電源(DC 0V)状態で Magnetの純粋磁力によって堪えることができる力.
 
ソレノイドに加えられた一定荷重によってソレノイドが動作される最小の電圧
 
定格電圧が加えられた時ソレノイドの動作に消費する電流
 
ソレノイドが使われる DC電圧
 
 
冷媒の出口側の冷媒ガスが流れる量
 
バルブの Needleが閉まった時、出口側で漏洩される冷媒ガスの量
 
バルブの入口側に圧力を加えてバルブ外部で漏洩される冷媒ガスの量
 
駆動部の出力Shaftが相手物に押し出す力
 
起動可能な最小電圧で
 
定格電圧認可時電流
 
遮断板が最大値 90°で開放された状態
 
遮断板が完全閉鎖された状態
 
初期状態完全開放まで最大電圧値
 
完全開放から完全クローズまでの最小電圧値
 
openとclose時波形が不安定なことか、異物摩擦負荷等によって発生する現状で、画面ぶれになる。